私の「社労士」合格体験記

②通信講座編

学校を退学した時点で、社会保険労務士になることは半ば諦めていたのですが、「今までの3年間を無駄にしたくない」という思いでまた勉強を続けることを決意。仕事と学校の両立はもうできないので、次は通信講座を受講することにしました。「ユーキャン」はさまざまな資格を開講しているし、知名度もあるので信頼できるかなと思い選択。しかし、教材が届いてびっくり。教科書みたいなテキストと過去問題集、そしてガイダンス本が付いているだけで、その内容は試験に合格できるようなものではなく、あくまでも初学者向け。テキストと試験問題とがリンクしないので、テキストをどれだけ勉強したとしても問題を解くまでのレベルには達することはできません。しかし、もう受講してしまったので、仕方なくその教材で勉強を進め、8カ月後の試験を受けましたが、4点足りず不合格という結果に終わりました。

社会保険労務士を目指してからもうすでに4年が経ち、今までにかかったテキスト代や受講料を合わせると30万近くになります。貯金も残り少なくなってしまった私が最後に頼ったのが「通信教育のフォーサイト」です。勉強をはじめて5年目、不合格だったとしても今年で最後と決めました。貯金をはたいて受講したのは「バリューセット(基礎講座+過去問講座)のDVDコース」79,800円。今までのモノクロや赤と黒の2色刷りのテキストしか経験したことがなかった私は、フォーサイトのフルカラーテキストに衝撃を受けました。重要事項がしっかりと色分けされているので一目でわかるのがいい。さらに、専用スタジオで録画したという講義DVDは、映像がキレイで内容はとてもわかりやすく、講師の話もおもしろいので、聴いていて飽きることはありません。
正直、クレアールの生講義よりもフォーサイトの講義DVDの方が内容的には気にいったし、DVDはすぐに頭出しができるので、何度も聴けて便利でした。
5カ月経って、ある程度の基礎講座が終わったら、あとは過去問をやるのみです。今まで何度も過去問をやってきましたが、こんなにもすんなり解けるようになったのは驚きました。自分の学力が上がったのか、フォーサイトの教材が良かったのか…、どちらもだと思いますが「3カ月後の試験は良い結果が期待できそう」そんな予感がしました。

そして試験は期待通り、合格。5年かかってやっと合格を手にすることができたのです。この5年はとても苦しく、何度も心が折れましたが、最後までやってきて本当に良かったと思います。フォーサイトの講座に出会わなければ、今だに勉強を続けていたかもしれません。
次は独立開業に向けて、フォーサイトで行政書士の資格を取得してみようかなと考えています。

独学・通学・通信講座を乗り越えて、私を合格へ導いてくれたのは「通信教育のフォーサイト」です。今まで苦労をしてきた私が絶対の自信をもっておすすめする講座です。
通信教育のフォーサイト
http://www.foresight.jp/sharoushi/