社会保険労務士試験概要と試験科目

●試験概要
受験申込の受付期間
4月中旬~5月末日

受験票の交付
8月上旬に試験センターから郵送されます。

試験日
毎年8月の第4日曜日または第5日曜日。全国の会場で一斉に行われます。
集合時間⇒10時
選択式試験⇒10時30分~11時50分(80分)
択一式試験⇒13時10分~16時40分(3時間30分)

合格発表
毎年11月上旬

●試験科目

科目

選択式

択一式

労働基準法及び労働安全衛生法

1問

10問

労働者災害補償保険法

3科目

2問

7問

雇用保険法

7問

労働保険の保険料の徴収等に関する法律

6問

労務管理その他の労働に関する一般常識

1問

5問

社会保険に関する一般常識

1問

5問

健康保険法

1問

10問

厚生年金保険法

1問

10問

国民年金法

1問

10問

合計

8問

70問

●出題形式
すべてマークシート式。
選択式⇒文章中の5つの空欄に当てはまる語句や文章を20の選択肢から選びます。
択一式⇒5つの文章の中から1つ選びます。

●合格基準と配点
合格基準点
※合格基準は毎年異なり、以下の2つの条件を満たすと合格です。
平成21年度の合格基準例
①選択式試験は、総得点25点以上かつ各科目3点以上(ただし、労働基準法
及び労働安全衛生法、労働災害補償保険法、厚生年金法は2点以上)である者
②択一式試験は、総得点44点以上かつ各科目4点以上である者

配点
①選択式試験は、各問題1点とし、1科目5点満点、合計40点満点とする
②択一式試験は、各問題1点とし、1科目10点満点、合計70点満点とする

次のページ >>